69 幕末ゴタゴタ劇場・え、江戸幕府が・・、の巻

 薩摩と長州が同盟を結んだあと、幕府は長州の動きに不安を感じたそうじゃ。そこで長州を攻めたんだと・・。 しかし、この戦いに負けよった。 幕府の権威は、ますます衰えていったとさ。 このとき将軍だったのが、15代の徳川慶喜(よしのぶ)だとさ。 慶喜は、幕府を倒す動きがあることを知ると、1867年に征夷大将軍の職をやめ、政治をおこなう権限を朝廷に返したそうじゃ。 これを大政奉還(たいせいほうかん)というそうな...

68 幕末ゴタゴタ劇場・きたか薩摩と長州、の巻

 尊皇攘夷(→記事63)運動の中心にいた藩が、薩摩(さつま)と長州(ちょうしゅう)じゃった。 しかし、両者は対立していたんだと・・。 薩摩と長州は、ともに外国と戦って破れたそうな。その強さを見せつけられ、攘夷はムリだと悟ったと・・。ちなみに攘夷とは、外国人を追い払うことじゃ。 そこで、幕府を倒すため、土佐藩(とさはん・高知県)の坂本龍馬が仲立ちとなり、1866年に、薩長同盟(さっちょうどうめい)を結んだ...

67 幕末ゴタゴタ劇場・不穏な空気、の巻

 開国によって経済は混乱したそうな。 物価は上がり、各地で百姓一揆や打ちこわしが起こったと・・。社会は混乱を極めていたそうじゃ。 1858年から、幕府の方針に逆らう人々を、井伊直弼(いいなおすけ)が厳しく処罰したそうな。安政の大獄(あんせいのたいごく)というんじゃと・・。 1860年、安政の大獄に怒った水戸藩(みとはん)の浪士たちが、井伊直弼を江戸城・桜田門外で暗殺したとさ。(桜田門外の変) このあと幕府...

66 何が不平等だったのか? その2、の巻

 むかしむかし・・。 幕府が、日米修好通商条約を結んだころのことじゃった。 あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいた。 2人はとても働き者でした。綿製品を、村のみんなとともに、手工業でこしらえておった。 ところがある日、おばあさんが町へ買い物に行くと、見たこともない綿製品が売られていたと・・。しかも、驚くほど安かった。 店の主人に聞いてみると、外国から輸入された品物だという。 おばあさんは...

65 何が不平等だったのか? その1、の巻

 むかしむかし・・。 幕府が、日米修好通商条約を結んだころのことじゃった。 あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいた。 おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に行ったそうじゃ。おばあさんが洗濯をしていると、そこへアメリカ人が流れてきた。 親切にも、おばあさんはアメリカ人を家に招いたと・・。 すると、しばらくして、おじいさんが山から帰ってきたそうな。 親密な2人の関係に激怒したおじい...