116 突入! 高度経済成長、の巻

 敗戦後、混乱していた経済は、1950年に起きた朝鮮戦争(→記事114)で、国連軍が日本に武器や資材・食料の調達をしたため、景気が好転したそうな。

 この特需(特別な需要)によって、経済は立ち直り、戦前の水準にまで工業生産を回復したんだと・・。

 1950年代後半になると、世界経済が好調だったため、輸出が伸びていったそうじゃ。この時期から1970年代初めまで、高度経済成長が続き、日本は経済大国となっていったとさ。
3c

 経済成長で、おじいさんやおばあさんの暮らしは豊かになったそうじゃ。
 しかしその反面、新たに公害問題や都市人口の過密、農村の過疎化など、社会問題も引き起こしたとさ。
過疎化

 1973年(昭和48年)、第4次中東戦争によって石油価格が高騰すると、安い石油に頼っていた日本は、打撃を受けたそうな。
 この石油危機がきっかけとなって、経済成長はストップし、その後は安定成長の時代に入ったとさ。

<豆まめ知識・中東戦争>
 エジプトやシリアなどのアラブ諸国と、イスラエルとの間に起こった4回にわたる戦争。
 1次は1948年、2次は1956年、3次は1967年、4次が1973年。
 その後、アメリカの仲立ちで、平和条約に調印した。

バナナが高かったころ 聞き書き高度経済成長期の食とくらし2 (グローバル社会を歩く) [ 赤嶺淳 ]

価格:1,080円
(2017/10/8 16:37時点)



中東戦争全史新版 (朝日文庫) [ 山崎雅弘 ]

価格:950円
(2017/10/8 16:40時点)



コメント

非公開コメント