12 出ました!聖徳太子、の巻

 むかしむかし・・。
 豪族の連合国家である大和政権は、有力な豪族同士で、争いを起こすようになったそうな。 6世紀頃の話だと・・。
 地方の豪族も、朝廷に従わない者が出てきたそうじゃ。
地方の豪族

 その中で、勢力を伸ばしてきたのが、蘇我氏(そがし)だと・・。
 ほかの豪族を滅ぼし、対立する人物がたとえ大王であったとしても、殺害したという。そして、政治の実権を握ったそうな。
 おそろしやおそろしや・・。

 その後、女性である推古天皇(すいこてんのう)が、即位したとさ。

天皇の称号

 天皇が女性や子供の場合、代わりに政治を行い、天皇を助ける役目が必要になります。その役を、摂政(せっしょう)というそうな。

 593年に、聖徳太子が摂政となり、蘇我氏とともに政治を行ったとさ。
 聖徳太子を中心として、飛鳥地方(奈良県)に都があった時代を、飛鳥時代(あすかじだい)と呼ぶそうな。(600年頃~710年)
聖徳太子

聖徳太子 ほんとうの姿を求めて (岩波ジュニア新書) [ 東野治之 ]

価格:950円
(2017/8/12 16:13時点)





コメント

非公開コメント