38 出ました!織田信長、の巻

 下剋上の風潮の中で、守護大名を倒し、のし上がっていったのが、戦国大名だとさ。

 城を築き、家臣や商工業者を集めて城下町をつくり、独自に定めた分国法(ぶんこくほう)で、土地(分国)と、おじいさんやおばあさんなどの人民を支配したそうじゃ。
 分国法とは、武士や農民が守るべき法のことをいう。

 戦国大名が治めた領国が、それぞれ独立国のようになっていったとさ。
戦国大名に

 戦国大名は、天下を取るために戦い始めたそうな。
 その中で頭角を現してきたのが、尾張(愛知県)の戦国大名だった織田信長だと・・。 
 信長は、15代将軍・足利義昭(よしあき)を将軍職につけ、その権威を利用して、天下統一を進めようとしたそうじゃ。
 
 やがて2人は反目し、信長は義昭を京都から追放しおった。
 これによって、1573年に室町幕府が滅びたとさ。
2人の反目


織田信長 不器用すぎた天下人 [ 金子 拓 ]

価格:1,728円
(2017/8/23 23:53時点)



織田信長 戦国人物伝 (コミック版日本の歴史) [ 加来耕三 ]

価格:1,080円
(2017/8/23 23:54時点)



コメント

非公開コメント