41 宗教改革って何なのさ、の巻

 16世紀の初め、ローマ・カトリック教会の教皇や僧は、教会の財政をまかなうため、免罪符(めんざいふ)を人々に売りつけたそうな。
免罪符

 免罪符の販売にドイツのルターが抗議し、正しい信仰を求める宗教改革を起こしたそうじゃ。フランスのカルバンも改革をしたんだと・・。
ルター・カルバン

 ルターやカルバンの教えが、新教(プロテスタント)として、ヨーロッパに広まっていきおった。

 一方、ローマ・カトリック教会も改革を始めたそうじゃ。
 その中心となったのがイエズス会で、アジアやアメリカへ宣教師を送り、キリスト教を広めていったとさ。

 このイエズス会から宣教師として日本にやってきたのが、フランシスコ・ザビエルで、1549年、鹿児島に上陸し、キリスト教を伝えたとさ。
ザビエル

はじめての宗教改革 [ グレン・S.サンシャイン ]

価格:2,592円
(2017/8/25 23:45時点)



信長はイエズス会に爆殺され、家康は摩り替えられた 驚くべき戦国時代の闇 [ 副島隆彦 ]

価格:1,836円
(2017/8/25 23:47時点)



コメント

非公開コメント