42 おおざっぱに織田信長、の巻

 むかしむかし・・。
 室町幕府が滅びたあと、織田信長は次々と有力な戦国大名を討ち取っていったそうな。
 また、延暦寺(えんりゃくじ)の焼き討ちなど、抵抗する者が仏教勢力であっても、屈服させていったそうじゃ。
信長の戦い

 信長は近江(おうみ・滋賀県)に安土城(あづちじょう)を築き、城下では商工業を発展させる政策をとり、その経済力を利用して、中国地方にまで勢力を拡大しようとしたと・・。

<信長の主な政策>
 楽市・楽座・・座(→記事35)を廃止し、自由に商売ができること。
 関所の廃止・・自由な通行を認める。

 勢いづく信長だったが、家臣の明智光秀(あけちみつひで)にそむかれ、天下統一を目前にして、本能寺(ほんのうじ)で亡くなったとさ。(本能寺の変)
光秀


織田信長 戦国人物伝 (コミック版日本の歴史) [ 加来耕三 ]

価格:1,080円
(2017/8/26 21:32時点)



織田信長 戦国の風雲児 (講談社火の鳥伝記文庫) [ 鈴木俊平 ]

価格:669円
(2017/8/26 21:33時点)



コメント

非公開コメント