61 三大改革と三大ききん、の巻

 江戸時代、経済の中心は米。
 天候不順などで凶作になり、ききんが発生すると、とたんに財政が傾く。
 改革せざるを得なくなるとさ。
3大改革とききん

 享保のききんは、蝗害(こうがい)によるききんだそうな。蝗害とは、イナゴが稲などを食べてしまう害のことじゃ。
 天明のききんは東北の冷害がひどく、天保のききんは大凶作ばかりだったそうな。
いなご

中学歴史が面白いほどわかる本 [ 西村創 ]

価格:1,512円
(2017/9/4 22:56時点)



テスト前にまとめるノート中学歴史 [ 学研教育出版 ]

価格:1,058円
(2017/9/4 22:57時点)



コメント

非公開コメント