84 憲法つくって選挙してみました、の巻

 政党が結成される一方で、政府は国会の開設に備えて、憲法を作る準備を始めたそうな。

 伊藤博文はドイツ(当時はプロイセン)の憲法を参考に、草案をこしらえたんだと・・。内閣総理大臣と国務大臣とからなる内閣制度を発足させ、初代内閣総理大臣に就任したそうじゃ。
伊藤博文の夢
 
<豆まめ知識・ドイツの憲法>
 君主権の強い憲法。天皇中心の憲法をつくるのに適していた。

 そして1889年(明治22年)の2月11日に、大日本帝国憲法が発布されたとさ。
 天皇主権の憲法で、帝国議会は二院制。貴族院と衆議院があったんだと・・。

 1890年(明治23年)に、最初の衆議院議員選挙が行われたそうじゃ。
 このときの選挙権、つまり投票できる権利を持っていたのは、国税を多く納める満25歳以上の男子だけだったと・・。
投票に来ました

 人口のわずか1%ほどに過ぎなかったが、こうして議会政治は・・、
 はじまりはじまり・・。
 日本は、アジアで最初の憲法と議会を持つ近代国家になったとさ。

小説 伊藤博文〈上〉幕末青春児【電子書籍】[ 童門冬二 ]

価格:713円
(2017/9/19 23:17時点)



池上彰と学ぶ日本の総理 第14号 伊藤博文【電子書籍】[ 「池上彰と学ぶ日本の総理」編集部 ]

価格:594円
(2017/9/19 23:21時点)



コメント

非公開コメント